41年を振り返って綴る家庭内別居の始まり

ここ婆のじけん簿

家庭内別居

始まりは突然に!

投稿日:

半年ぶりの投稿

あまりにもいろいろな事が起こった半年間

圧迫骨折から骨粗鬆症、

長男の突然の大阪転勤、

引越し云々も束の間、

宮城に住む娘の所へお産の手伝い。

2人目の孫娘誕生を喜ぶ間もなく、

娘夫婦の離婚話、

やっと落ち着いて帰宅した途端、

長男のコロナ感染、

後遺症に悩んだ末に3か月の休職と診断され、

療養?のため実家に帰ってきた。

大人4人の洗濯、食事et

我が家は40年ぶりのリフォーム工事中、

経済的にも、体力的にも疲れ出した所、

うすうす知ってはいたけど?

12月になって明らかになった?

長男の借金問題!

想像していたより金額が多い上に、

金利が高すぎた。

減らない借金に悩んだ末に、

司法書士に相談したらしく、

直に銀行との交渉も出来ない状態。

相談するなら、司法書士の前に両親でしょ?

どうにか一番大きな金利の高い借金の肩代わりで

返済したもののひと月が過ぎても、

完済証明書が送ってこない。

その司法書士「大丈夫か??」

高い相談料も払っていたようで、

今後の事、もっとちゃんとしなきゃあね?

幾つになっても子供達の心配事は尽きない。

なんて言っているうちに、

ひょんなことから、

主人と大喧嘩!

というより歳をとるにつれ最近の主人、

突然、訳のわからないことを言い出すことが増えていた。

その夜は、いきなりキレて怒鳴り出す。

泥酔状態でキレられてもね!

そんなこんなで現在冷戦中。

もう一週間以上口も聞かない。

一度、私から理由を説明して宣戦布告。

主人の「わかりました」の一言で、

全てが終わった。

言いたい事があるなら口に出せよ!

お酒を呑んでいないときにね。

そして、現在の私は?

家庭内別居に向けて準備中!

これからその過程を投稿して、

心の整理と覚悟を決めていきたいと思う。

もし、同じ様な状況の方がいたら、

アドバイス宜しくお願いします。

☆ブログ村に参加しています☆
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

\ シェアしてください /

-家庭内別居

Copyright© ここ婆のじけん簿 , 2022 All Rights Reserved.