手作りにグルメやお取り寄せ、新米おばあちゃんの色々なことを書いてみました。

ここ婆のいろいろ☆日記

グルメ 初めてのこと

長崎の夜におこぜのフルコース

投稿日:

長崎に来ました。

観光地らしい都会です。

狭い長崎市内に密集した感じです。

山の上の方までビルや家が見えます。

坂の街そのままです。

 

繁華街の思案橋は人で溢れています。

あちこちに外国人観光客もいます。

三連休の土曜の夜です。

夕食がてら一杯飲もうと思案橋を歩きます。

どの店も[ただ今満席]のはりがみ!

ようやく見つけたオコゼ料理の「小笠原」

外にメニューもなくちょっと高そう?

お腹も空いていたのでとにかく入ってみます。

水槽には生きたオコゼが泳いでいます。

そのオコゼのフルコース2種類のメニュー。

量で料金が変わるらしいです。

初めてなので少なめの6500円のコース。

まずはビールで乾杯です。

今夜は、主人と甥の3人です。

 

初めてのオコゼのフルコース料理。

まずは付き出しの皮の湯引き。

 

この後、心臓と肝が出てきました。

何と言ってもメインは薄造りの刺身。

まだオコゼが動いています。

歯ごたえもあって絶品です。

日本酒の熱燗がよくあいます。

まるでフグ料理のような味わいです。

 

皮と骨の唐揚げ。

骨だけ残してしやぶるように食べきります。

 

最後はやっぱり味噌汁です。

オコゼと言えばだしの出た味噌汁。

お酒の後に染み入る美味しさです。

長崎に来てまさかのオコゼ料理!

意外な出会いの夜でした。

☆ブログ村に参加しています☆
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

\ シェアしてください /

-グルメ, 初めてのこと

Copyright© ここ婆のいろいろ☆日記 , 2018 All Rights Reserved.